理系夫婦Y子とMの昭和から令和まで

都内で働く薬剤師Y子と、パソコン・DIY・生物などに詳しい理系の夫M。昭和30年代から今日までの実体験に最新の情報を加え、多くの方々、特に子育て・孫育て世代の皆様のお役に立つことを願いつつ発信する夫婦(めおと)ブログです。

孫と公園。その6 木場公園と元加賀公園

薬剤師Y子です。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から子供たちも不要不急の外出をしないように、と文部科学大臣が会見で述べたのが2月28日。

これは子どもにとっても、また子育て中/孫育て中の大人にとっても緊急事態です。

日本冒険遊び場づくり協会からは、3月2日に次のような緊急メッセージが発信されています。

bouken-asobiba.org

 

それから約2ヶ月。今月の初めに私と夫Mは、4才になった孫娘を連れて木場公園と元加賀公園に行きました。

4歳児にとって外遊びは「不要」でも「不急」でもなくて「可能なら毎日させたいこと」なので、3密(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密閉場所、間近で会話や発声をする密接場面)を避けながら、孫も自分たちも楽しく過ごせるように工夫しました。

個人的には、公園の藤棚から舞い降りてくる藤の花びらをボーッと見ていた時間が幸せでした。

f:id:Yakuzaishi-Y-co:20200519182317j:plain

 

新緑の木場公園は駐車場や遊具や一部施設が使えないようになっていましたが、それでも多くの人が来ていました。とにかく広いので、密にならないようにと皆が互いに距離を取り、平和を保っていました。

木場公園|公園へ行こう!

 

広大な木場公園の北端から、さらに少し北上すると「住宅地の児童公園サイズ」の元加賀公園があります。

こちらは遊具も普通に使えて、ほどほどに賑わっていました。

iko-yo.net

 

こういう時期に子ども達を「ちゃんと遊ばせる」のは本当に大変です。

大人である自分の心身の健康にも気を配りながら、できることをしていくしかないですね。

sukusuku.tokyo-np.co.jp

 

明日が良い日になりますように!