理系夫婦Y子とMの昭和から令和まで

都内で働く薬剤師Y子と、パソコン・DIY・生物などに詳しい理系の夫M。昭和30年代から今日までの実体験に最新の情報を加え、多くの方々、特に子育て・孫育て世代の皆様のお役に立つことを願いつつ発信する夫婦(めおと)ブログです。

カラダとココロが欲するモノを

「食べ放題」と「こども宅食」

薬剤師Y子です。 先日、次男Jと私Y子の誕生日を祝う食事会のため、食べ放題の店に行ってきました。 生まれてから18年あまり、親が用意する食事を当然のようにパクパク食べていた息子たちですが、高校を卒業し進学のために家を出て一人暮らしを始めると、…

愛犬Lの物語 その4 夏バテとブドウ中毒

薬剤師Y子です。 先ほどテレビで「愛犬を熱中症から守りましょう」というような番組を見て、そう言えば我が家の愛犬、今は亡き雑種のL氏も暑さに弱かったなあ、と思い出しました。 愛犬Lについては既に3つの記事があります。よろしければ、ご覧ください…

辛さ つながり;COCO壱番屋 おそるべし!

Mです。 辛いもの好き、というか、辛さを足して食べることを好む者として、疑問に思っていることをひとつ。 激辛ブームがあった、というか今でも時々耳にするのだが、あれは、辛さに耐える挑戦なのだろうか。 ”辛くても旨い” ものや、”辛いから旨い” ものが…

「私の熱中症対策」を決めて実践しよう!

薬剤師Y子です。 夫のMも 5/24 の記事に書いていましたが、 www.yakuzaishi-y-co.work 今日も関東は非常に暑く、ドラッグストアの店頭には「熱中症対策グッズ」がズラリと並べられています。 「熱中症」というのは、私たちの身体が「高温多湿環境」に上手く…

大人の風邪の治し方(薬剤師Y子の場合)

薬剤師Y子です。 久しぶりに「ああ、確実に風邪ひいちゃったな。疲れすぎてる時に始まったから、そこそこ重くなるな」と自覚し、仕事を休み、やっと治りました。 「ん? 感染した?」から「よ~し、治った!」まで、約10日間。長かった~。 でも風邪という…

離乳食 (手づくり and/or 市販品)

薬剤師Y子です。 今、二人目の孫が少しだけ離乳食を食べています。 私の息子たちが離乳食を食べていたのは1980年代で、今ほど多種多様な市販品はなく、結果的に手づくりのものを与えることが多かったです。 手づくりと言っても、家にいる時の私は基本的に「…

野山 旬の食材がゾロゾロと

Mです。 関東のことしかわからないけれど、野山に萌葱色が見えはじめる時期になった。ソメイヨシノはそろそろ葉桜に変わりはじめ、田畑のまわりを菜の花が黄色い額縁になって取り囲む風景があちこちに見えている。利根川の堤防にも、南斜面が菜の花色の絨毯…

メジロ押し とは云うけれど・・・

Mです。 大川(隅田川)沿いの地域で梅が咲き始めた。まだ香りを楽しめるほどではないが、春のきざし。とはいえ、ここ2週間で都内には三度も雪が降った。最上級の寒気団がウロウロしているのだから、実感は ”春まだ遠し” といったところ。 息子たちが小さか…

Myコショー、My七味が いつもどこかに

Mです。 ひとは誰でも味に好みというものがある。甘党とか辛党とかいうのとは別に、例えば味噌汁の出汁(だし)は煮干し系が好きな人もいれば昆布系が好きな人もいるように、特定の料理について ”こういう味が好きだ” というものがあると思う。 個人的な例だ…

裏表のないヤツ

Mです。 そこそこ長く生きているから、いろんな人間を観てきた。パーソナルな関係、オフィシャルな関係、どちらの場合でも気の合わない相手はいるものだ。それでもどうにかつきあわなくてはならない場合もあるから、人間社会はめんどくさい。犬や猫なら嫌い…