理系夫婦Y子とMの昭和から令和まで

都内で働く薬剤師Y子と、パソコン・DIY・生物などに詳しい理系の夫M。昭和30年代から今日までの実体験に最新の情報を加え、多くの方々、特に子育て・孫育て世代の皆様のお役に立つことを願いつつ発信する夫婦(めおと)ブログです。

自然に親しもう

ピンク彼岸花

Mです。 昼休み時間帯に、ネジを求めて秋葉原へ。向かう先は、ネジなら大抵の物は揃っている西川電子さん。その名の示すごとく、本業はコネクタや電気工具なのだが、ラジオセンター近くの店舗は、一階のほとんどがネジ、ネジ、ネジ・・・ コネクタなどは2…

孫と公園。その1[砧公園] [二子玉川公園] [錦糸公園]

薬剤師Y子です。 先日、夫Mと共に、3才の孫娘を都内の広い公園で思いっきり遊ばせました。 昨今のように暑さが厳しいと幼児を屋外で遊ばせる際にも必ず、熱中症のリスクを考慮しなくてはなりません。 www.yakuzaishi-y-co.work そこで今回は日陰の多い「砧…

オフィス街の韋駄天 アオスジアゲハ

Mです。 前回、トンボがめっきり少なくなったと、嘆き節を記した。 東京のオフィス街ということでいえば、所々にある公園くらいでは、なかなか虫には出会えない。トンボもそうだが、チョウチョもまた滅多に出会えない。 大規模な公園だと、完全に管理された…

鳩の目が怖い!?

Mです。 ”とり”と”め”もない話題ですが・・・ 焼けるような暑さで、舗装道路の表面は50℃を超えているに違いない。 東京の道路は、打ち水をしてくれる人もないから、バーベキューの鉄板のような様相だ。土の地面がある小さな公園は、そんな界隈でわずかなオア…

愛犬Lの物語 その3 キャンプ

薬剤師Y子です。 仕事も子育ても自分なりに頑張っていた1990年代、私は「年1回の家族キャンプ」を、とても楽しみにしていました。 子供の学校、自分の仕事、ご近所づきあい、親戚づきあい。 それらから解放され「ノルマが一切ない場所で、家族だけで過ごす…

虫除けに悩む

Mです。 悩む、とは言っても、自分のことではない。これから夏に向かっていく中で、孫相手に外遊びとなったとき、アブや蚊からどうやって守るか、という悩みだ。 実をいうと、Mは幼少期からほとんど外にいたので、ふつうに出会うことのあるムシにはたいてい…

愛犬Lの物語 その2 散歩

30代の息子が2人、乳幼児の孫が2人、自身はアラウンド還暦の薬剤師Y子です。 「愛犬Lの物語 その1 出会い」に書いたように、息子たちが学齢に達する前に迷い犬だったLが家族の一員となり、わが家の日課に「犬の散歩」が加わりました。 当時の私たちが…

かんたん防犯カメラが現れた!その2

Mです。 先日、Wi-FI接続でデータ伝送とコントロールが可能なPlanex社製のモニターカメラの情報について書いた。今回は関連情報の追加として、サンワ・サプライさんの乾電池仕様防犯カメラを紹介したい。 Planexさんのものが、無線通信でコントロールできる…

外遊びに切り傷は つきもの

Mです。 完全アウトドア派の幼少期を過ごしたMの両手には、手の甲だけでも左右に各10箇所ほどのシコリになった小さな傷跡がある。掌にもあるが、そちらはあまり目立たない。多くは、魚取り、虫取り、藪漕ぎなどの際に草や木でつけた傷で、どれも2~3日で治っ…

自転車デビュー 今昔

Mです。 ついこのあいだ3歳になったばかりの孫むすめと、公園をはしごしていろいろな遊具で遊んだ。おかげで、久しぶりにあたまと額が日焼けして、気付くと脱皮している。何十年ぶりだろうか、というくらい前回を思い出せない。 公園遊具というと、滑り台…

野山 旬の食材がゾロゾロと

Mです。 関東のことしかわからないけれど、野山に萌葱色が見えはじめる時期になった。ソメイヨシノはそろそろ葉桜に変わりはじめ、田畑のまわりを菜の花が黄色い額縁になって取り囲む風景があちこちに見えている。利根川の堤防にも、南斜面が菜の花色の絨毯…

メジロ押し とは云うけれど・・・

Mです。 大川(隅田川)沿いの地域で梅が咲き始めた。まだ香りを楽しめるほどではないが、春のきざし。とはいえ、ここ2週間で都内には三度も雪が降った。最上級の寒気団がウロウロしているのだから、実感は ”春まだ遠し” といったところ。 息子たちが小さか…

公園の話 

PCオタクの夫Mは、一方で自然派なのだ。今回は、ネイチャー・オタクMがひとこと。 「公園」の意義って、なんだろう? Mの生まれ育った田舎では、公園、というほどの公共施設はなかった。お寺さんが幼稚園も経営していて、すべり台やブランコのある区画と柵程…

落葉できない 落葉樹

Mです。 平成最後の秋は、おかしな秋だった。 東京の例になるが、なかなか寒くなってこなかったのである。11月に入っても夏のような気温になるなど、これから本当に冬になるのかな?と言いたくなるほどだった。12月に入ってようやく最高気温が15℃を割るよう…