理系夫婦Y子とMの昭和から令和まで

都内で働く薬剤師Y子と、パソコン・DIY・生物などに詳しい理系の夫M。昭和30年代から今日までの実体験に最新の情報を加え、多くの方々、特に子育て・孫育て世代の皆様のお役に立つことを願いつつ発信する夫婦(めおと)ブログです。

こども、愛犬、ブログなど

「食べ放題」と「こども宅食」

薬剤師Y子です。 先日、次男Jと私Y子の誕生日を祝う食事会のため、食べ放題の店に行ってきました。 生まれてから18年あまり、親が用意する食事を当然のようにパクパク食べていた息子たちですが、高校を卒業し進学のために家を出て一人暮らしを始めると、…

妊婦さんにインフルエンザ予防接種を!

薬剤師Y子です。 私は今年も、インフルエンザワクチンの接種を受けました。 昨年は全く副反応が起こらなかったのですが、今年は少しだけ局所が腫れ、わずかに倦怠感も。その夜は早めに寝て、次の日に起きたら、もう副反応は消えていました。 接種の当日、一…

孫と公園。その2 四谷三丁目の[園][館]丸1日コース。[愛住公園]&[おもちゃ美術館]&[消防博物館]

薬剤師Y子です。 今月は3連休が2回ありましたね。夫Mと私は、そのうちの1日を3才の孫娘と一緒に四谷三丁目で過ごしました。 ランチ持参で四谷三丁目駅→開館直後の消防博物館→東京おもちゃ美術館→おやつをコンビニで買って再び消防博物館(閉館の直前まで)→…

他人のソレは気持ち悪い!

薬剤師Y子です。 今日、「雨が降ったり止んだりしてるけど大したことないから自転車で出かけてしまおう!」と、サドル等を拭く布を手に勢いよくドアの外に出たら、まるで私が外出するタイミングを狙ったかのような本格的な雨。 仕方が無いので、その布をサ…

愛犬Lの物語 その4 夏バテとブドウ中毒

薬剤師Y子です。 先ほどテレビで「愛犬を熱中症から守りましょう」というような番組を見て、そう言えば我が家の愛犬、今は亡き雑種のL氏も暑さに弱かったなあ、と思い出しました。 愛犬Lについては既に3つの記事があります。よろしければ、ご覧ください…

ママ友の死(タバコと肺ガン) 

薬剤師Y子です。 もう20年も前のことですが、Y子の大切なママ友の一人が、2人の子を残して肺ガンで 亡くなりました。 Y子は、まだ彼女が「仕事にも子育てにも意欲的な、とても元気な人」に見えていた若い頃に何度か、彼女が運転する車の助手席に乗せて貰っ…

孫と公園。その1[砧公園] [二子玉川公園] [錦糸公園]

薬剤師Y子です。 先日、夫Mと共に、3才の孫娘を都内の広い公園で思いっきり遊ばせました。 昨今のように暑さが厳しいと幼児を屋外で遊ばせる際にも必ず、熱中症のリスクを考慮しなくてはなりません。 www.yakuzaishi-y-co.work そこで今回は日陰の多い「砧…

加熱式タバコも有害です! 禁煙のススメ

薬剤師Y子です。 私は子供の頃からタバコの煙が苦手で、喫煙する人と同席するのが苦痛でした。 同窓会に出ても「吸ってる人」に近づくことは出来ないので、その人たちとは一言も話せずに帰ってきたことがあります。 子育て中には、息子たちを他人のタバコの…

はてなブログ記事、更新日の自動表示に成功!

薬剤師Y子です。 私は前に書いたブログ記事を自分で読み直して少しずつ加筆修正していく作業が大好きです。 また「ここ、このままでは少し変だから直そう」と思って直したからには、その箇所を読んで下さって私と同様に「ここは、どうにかした方が良い」と…

Windows Update さんとは つかずはなれずで

「孫育てにもPCは欠かせない」と実感しているMです。 デスクトップPC6台を、場所とニーズに合わせて使い分けている。 職場2台、自宅4台。体は一つだから、画面に向かっている時に使えるのは2台まで。 ルーチンの監視無しの作業を1台にやって貰いながら…

グーグルアドセンス(Google AdSense)審査、合格までの長い道のり 

薬剤師Y子です。 Google AdSenseの審査に、やっと合格しました! 「ようこそ!設定を完了して利用を開始しましょう」というメールがGoogle AdSenseさんから届いたのは、今年2019年の3/10のこと。 そのまま順調に進むだろうと思っていたら、これが大間違い。…

「孫育て」と「祖父母手帳」

薬剤師Y子です。 子育て、孫育てに奮闘する皆様、「祖父母手帳」を、ご存じですか? 祖母としては若輩者の部類に入る薬剤師Y子、ごく最近になって知りました。 有料(200円)のものと、無料でダウンロードできるものがあります。 全国の祖父母手帳 - NP…

子供の歯、自分の歯、そしてペットの歯も大切に!

薬剤師Y子です。 皆さんは『お口の中の健康』に自信がありますか? 「孫育て期」の今、私は「食べたら歯みがき」を可能な限り実践していて、職場でのランチ後はもちろん外食した時も帰宅後なるべく早く歯間ブラシと歯ブラシ、それに液体やペースト状のオー…

愛犬Lの物語 その3 キャンプ

薬剤師Y子です。 仕事も子育ても自分なりに頑張っていた1990年代、私は「年1回の家族キャンプ」を、とても楽しみにしていました。 子供の学校、自分の仕事、ご近所づきあい、親戚づきあい。 それらから解放され「ノルマが一切ない場所で、家族だけで過ごす…

愛犬Lの物語 その2 散歩

30代の息子が2人、乳幼児の孫が2人、自身はアラウンド還暦の薬剤師Y子です。 「愛犬Lの物語 その1 出会い」に書いたように、息子たちが学齢に達する前に迷い犬だったLが家族の一員となり、わが家の日課に「犬の散歩」が加わりました。 当時の私たちが…

愛犬Lの物語 その1 出会い

薬剤師Y子です。 わが家には14年間ほど、愛犬がいました。イニシャルはL。今は30代になった息子たちが確か4歳と2歳の時、当時の私たち一家4人が住んでいた狭い借家の庭に迷い込んで来て、隅に植えられていたツツジの木の根元に座り、疲れきった様子で体…

「バラす」は「なおす」のはじめナリ

Mです。 がらくたいじりは、こどもの習性のひとつだ。 ゴミ置き場に捨てられていたオモチャや電気製品を拾ってきては、分解してみる。そして、それをもう一度組み立てなおしてみる。うまくすると、動かなかったものが動くようになったりすることも、ごく稀に…

外遊びに切り傷は つきもの

Mです。 完全アウトドア派の幼少期を過ごしたMの両手には、手の甲だけでも左右に各10箇所ほどのシコリになった小さな傷跡がある。掌にもあるが、そちらはあまり目立たない。多くは、魚取り、虫取り、藪漕ぎなどの際に草や木でつけた傷で、どれも2~3日で治っ…

自転車デビュー 今昔

Mです。 ついこのあいだ3歳になったばかりの孫むすめと、公園をはしごしていろいろな遊具で遊んだ。おかげで、久しぶりにあたまと額が日焼けして、気付くと脱皮している。何十年ぶりだろうか、というくらい前回を思い出せない。 公園遊具というと、滑り台…

子供たちを守る安全教育

薬剤師Y子です。 今日から10連休、という方も多いと思います。 いつもより混んでいる場所もあれば閑散としている場所もありますね。 それに伴って「危険箇所」も、連休中は普段と違ってきますので要注意です。 いつも大人に連れられて移動していた子供が一…

幼児はパラレルワールドの住人

Mです。 よちよち歩きの段階を過ぎると、こどもは一気に事物の情報処理能力が発達する。 これは30年以上前のMの体験。 それまでは、刺激的なあそびでお気に入りだった(空中に放り上げて落ちてくるところを受け止める)をただキャッキャと喜んでいただけだ…

「きれいすぎない子育て」が大事!

Mです。 きたない は 必ずしも害ならず。信念の一つである。 世の中、汚いものだらけだ。いちばん汚いのが人間の果てしない欲。金銭欲、出世欲、支配欲、云々、いくらでもある。それにくらべると、自然界の汚いものなど、水さえあればどうにか落とせるほどの…

離乳食 (手づくり and/or 市販品)

薬剤師Y子です。 今、二人目の孫が少しだけ離乳食を食べています。 私の息子たちが離乳食を食べていたのは1980年代で、今ほど多種多様な市販品はなく、結果的に手づくりのものを与えることが多かったです。 手づくりと言っても、家にいる時の私は基本的に「…

こども と 刃物(どんどん使わせました)

Mです。(はてなブログのIDをMも取得したので、今回の記事からは最後に 夫M (id:otto-M) ○○日前 というような表示が出るようになりました。前回までのものは「Mの記事にもY子の署名が入っている」ように見えてしまい、恐縮です。) われわれがガキの頃は、…

授乳中でも飲める薬

薬剤師Y子です。 今日、夫のMが運転する車の助手席でボーッと外を眺めていたら桜の花びらが美しく宙を舞っていて、遠い昔を思い出しました。 Y子が第一子を出産したのは2月の初め。いわゆる「里帰り出産」でした。 無事に出産して職場復帰も果たし、夫婦…

個性ある妊婦さんを皆で支える

薬剤師Y子です。 今日は「妊娠に気づいてから出産の日を迎えるまでの女性」を本気で支えるため私たちに何が出来るか、について書きます。 少子高齢社会を生きる私たちにとって、子供を産もうとしている女性が無事に出産できるように手を貸すのは当然のこと…

新しい命を育むための快適な妊婦生活

薬剤師Y子です。 妊娠していることが明確になり、「この子を産む!」と決めたら、お腹の中で赤ちゃんが「のびのび育つ」ように、妊婦さんは周囲の人たちを巻き込んで「ベビー・ファースト」の道を選ぶ必要があります。 お酒とタバコは「お休み」または「お別…

「妊娠したかも」と思ったら何をすべきか

薬剤師Y子です。 30代の息子が二人、今年3歳になる孫娘が一人います。 その孫娘の弟も、もうすぐ生まれてきてくれる予定です。 自分の子供や孫を育てるのは、時間も体力も使う大変な仕事。 やり方や環境によって、楽しくなったり、苦しくなったりします。 Y…

父に守られた記憶

薬剤師Y子です。 今から40年以上も前のこと。Y子は薬学部に入学するのと同時に念願の一人暮らしを始めることになりました。 来月から住む部屋を決めて最寄り駅のホームに一人で立った3月の肌寒い日。 どこまでも続く線路を見ながら味わった開放感と高揚感…

薬剤師Y子、「子育て・孫育て世代」に役立つブログを始めます!

皆様はじめまして。 1950年代が終わる頃に生まれ、今は都内で働いている薬剤師のY子です。 職場では様々な「困りごと」を抱える皆さんの話を聞き、少しでも状況を改善したくて微力を尽くす毎日です。 プライベートでは、同い年の夫と文字通り手を取り合って…